現在地:トップページ > 薬剤師あゆみの会 認定薬剤師について > 認定薬剤師申請手続き

薬剤師あゆみの会 認定薬剤師申請手続きについて

【平成30年4月1日申請分より施行】
  認定薬剤師の認定・更新には、本会が実施する在宅セミナーへの参加(申請期間中1回
  以上)を必須条件とする。

  • 本会が実施する在宅セミナー一覧 PDF版(約70KB)
  • 認定薬剤師取得の流れ

    「認定薬剤師研修手帳」を入手
    薬剤師あゆみの会では、法人会員は1冊600円(税込、送料込)で購入していただきます。個人賛助会員については新規入会時に事務局より送付いたします。
    お手元に「認定薬剤師研修手帳」がない場合は下記よりご購入ください。
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/71b33699419713
    「認定薬剤師研修手帳」についてのご質問、ご相談は事務局にお問合せください。

    研修プログラムに参加し単位シールを取得、「認定薬剤師研修手帳」にシールを貼付
    e-Learning研修
    集合研修
    グループ研修
    自主学習
    自主的研究
    規定単位を取得、認定を申請する
    申請に必要な単位数は40単位以上(初回の単位取得より4年以内、毎年10単位以上)。なお、薬剤師認定制度認証機構が認定した生涯研修機関(プロバイダー)の単位も合算できる。ただし、本会研修による取得単位は20単位以上が必要。
    認定評価後、認定薬剤師証の発行
    毎月1度行われる「認定薬剤師認定審査会」にて審査。
    3年ごとに更新手続き
    3年ごとに更新し、必要な単位数は30単位以上(毎年5単位以上)。

    認定対象となる研修

    認定の対象となる研修は次の通りです。

    1)e-Learning研修
    薬剤師あゆみの会が提供するe-learningによる研修です。
    1講座受講毎に取得単位認定の受講証明書シールを発行し、1ヶ月毎にまとめて登録住所宛郵送します。
    ・60分0.5単位
    ・1日の取得に上限はありません。
    ・認定薬剤師申請に上限はありません。
    2)集合研修
    薬剤師あゆみの会が主催、または共催する公開研修会を指します。
    研修会終了後、所定の受講証明書請求書を事務局に提出し、受講証明書シールの交付を受けてください。
    ・90分1単位
    ・1日4単位、2日6単位、3日9単位を上限とします。
    ・講師として参加の場合は受講単位のほか1単位を付加 します。
    ・認定薬剤師申請に上限はありません。
    3)グループ研修
    薬剤師あゆみの会が共催する非公開研修会を指します。 研修会終了後、所定の受講証明書請求書を事務局に提出し、受講証明書シールの交付を受けてください。
    ・90分1単位
    ・取得に上限はありませんが、認定薬剤師申請上限は4単位/年※とします。
    ※4月〜翌3月を1年とします。
    4)自主学習
    集合研修、e-learning研修、グループ研修、自主的研究に該当しない学習で、本会会員が、
    書籍や雑誌、またはテレビ、ビデオ、インターネット等の視聴覚器活用により個人で医学薬
    学関連分野の学習した場合を指します。
    所定の受講証明書請求書を事務局に提出し、受講証明書の交付を受けてください。
    ・60分0.5単位
    ・取得上限は2単位/年とします。
    5)自主的研究
    論文発表、学会発表を指します。
    論文、または学会要旨を添えて、下記、所定の受講証明書請求書を事務局に提出し、受講証明書シールの交付を受けてください。
    ・論文発表:主著者5単位、共著者2単位
    ・学会発表:発表者4単位、共同発表者1単位
    ・取得に上限はありませんが、論文・学会発表単位は合算して認定薬剤師申請上限を10単位/期 ※とします。
    ※認定申請、または更新申請ごとに1期とします。
    注意
    1)自己研修については単位を付与しません。
    2)同一研修会の重複受講については、単位の累積を認めません。

    認定薬剤師の認定

    • 申請に必要な単位数は40単位以上(初回の単位取得より4年以内、毎年10単位以上)です。なお、薬剤師認定制度認証機構が認定した生涯研修機関(プロバイダー)の単位も合算できますが、本会研修による取得単位は20単位以上必要とします。
    • 認定期間は、申請日より3年間です。
    • (平成30年4月1日申請分より施行)認定薬剤師の認定には、申請期間中1回以上、本会の実施する在宅セミナーへの参加を必須条件とします。

    認定薬剤師の更新

    • 3年ごとに更新し、必要な単位数は30単位以上(毎年5単位以上)です。なお、薬剤師認定制度認証機構が認定した生涯研修機関(プロバイダー)の単位も合算できますが、本会研修による取得単位は15単位以上必要とします。
    • 上記要件を満たしていれば、他のプロバイダーで認定を受けた認定薬剤師の更新もできます。
    • (平成30年4月1日申請分より施行)認定薬剤師の更新には、申請期間中1回以上、本会の実施する在宅セミナーへの参加を必須条件とします。

    認定薬剤師申請書類ダウンロード

    認定薬剤師申請書類はこちらからダウンロードしてください。

会員サポート
メンテナンス情報
障害情報
お気軽にお問い合わせください。
TEL: 06-6136-5340
FAX: 06-6136-5341
お問い合わせ
資料請求
薬剤師あゆみの会
〒530-0001
大阪市北区梅田1-3-1
大阪駅前第1ビル4階1-109号

薬剤師 あゆみの会スタッフブログ


薬剤師 あゆみの会スタッフブログ